資料請求
パンフレット
Facebook
Twitter
LINE

360°で学内を見てみよう!

キャンパスライフ

施設紹介

豊かな自然に囲まれ、小樽の街や海を一望できるのが小樽商科大学キャンパスの最大の魅力です。学内には大小様々な講義室がありますが、その中でも本学自慢のスペースをパノラマでご紹介します。ぜひ、マウスや指でぐるぐる回してみてください。

パノラマビュー


「160CL講義室」

場所 4号館1階
収容人数 338
特徴 大人数でもアクティブラーニング(コミュニケーションラーニング[CL])が出来るよう工夫を施した、本学で一番大きな講義室です。
投影資料に加えて、教員が手元のタブレット機器に書き込んだものが、そのまま映し出されます。
また、学生がスマートフォンなどで回答した質問・アンケートの集計結果などを、グラフ等で即座に投影することもできます。
設備等
  • 大型スクリーン 3面
  • wifi設備

「BL1講義室」

場所 3号館3階
収容人数 42
特徴 特に語学の授業で使われる講義室です。
「対面型の学習」と「オンラインによる学習」を組み合わせた新しい語学学習の形態「Blended Learning」を推進するために整備された講義室となっています。
設備等
  • Windows Hybrid PC 44台
  • ホワイトボード兼スクリーン 6面
  • プロジェクター6台
  • wifi設備 他

「BL4講義室(国際交流スタジオ)」

場所 2号館3階
収容人数 12
特徴 特に語学の授業で使われる講義室です。
留学生が日本の文化に触れてもらえるよう、室内には畳敷きの和室のようなスペースもあります。
設備等
  • iPad 20台
  • ホワイトボード兼スクリーン 2面
  • プロジェクター2台
  • wifi設備

「コラボルーム」

場所 4号館1階
収容人数 24
特徴 授業のみならず、各種報告会やワークショップなど、様々なことに利用するスペースです。
「多様性」をテーマとしたこの空間には、様々な形・素材のイスがあるほか、北海道産の多種多様な木材を使用したり、自由に色を変えられる照明もあります。
設備等
  • ホワイトボード兼スクリーン 1面
  • リアプロジェクションスクリーン 1面
  • プロジェクター 2台
  • ペレットストーブ 1台
  • wifi設備