資料請求
パンフレット
Facebook
Twitter
LINE

さあ、一生涯の友をつくろう。

キャンパスライフ

サークル・部活

70以上の団体から選べる

本学は部活・サークル活動が盛んで、体育系と文化系を合わせると70以上の団体があります。また、海上で活動するヨット部など、海沿いの街ならではの部活があることも特徴と言えるでしょう。

少しだけ学生から活動内容の紹介がありますので、本学に入学後、どんな活動がしたいか想像を膨らませてみてください。自分達でサークルを立ち上げることもできますよ!

文科系
室内管弦楽団

小さなオーケストラから音楽を届けたい!

室内管弦楽団

室内管弦楽団

私たちは、毎年11月に小樽のマリンホールで行われる定期演奏会をはじめ、学校祭での演奏や小樽市でのイベント出演など幅広く活動を行っています。定期演奏会では、ベートーヴェンなど有名作曲家の曲や難易度の高い曲にも挑戦しています。

団員は、吹奏楽、ピアノ経験者から、全くの音楽初心者まで様々な人がいます。みんなでお互いに助け合いながら、和やかに活動しています。

室内管弦楽団は2017年に創立50周年を迎えた、歴史ある団体です。心に届く演奏を目指して団員一同練習に励んでいます。皆さんもぜひ私たちと一緒に音楽しましょう!

文科系
生協学生委員会

たくさんの可能性がここから!

生協学生委員会

生協学生委員会

私達は1、2年生を中心に約50名で活動しています!主な活動としては、新入生歓迎企画の「よろず家」、オープンキャンパス、入学準備説明会などなど…まだまだここに書ききれない活動もたくさん行っています。新しい企画に挑戦するもよし、今ある企画をより良くするもよし、たくさんの可能性を秘めているのがこの学生委員会です!メンバーはとっても個性的で仲良しです笑。メンバー同士の絆が先輩後輩関係なく深まります!

大学生活を充実させたい!企画・運営興味ある!一生の仲間が欲しい!なんか面白そう!などなど思った方はぜひ生協学生委員会へ!!

文科系
小樽笑店

関わるすべての人を笑顔に

小樽笑店

小樽笑店

私達は「関わるすべての人を笑顔にする」を基本理念として活動しています!

主な活動は、年二回の自主イベント、大学構内の桜ライトアップイベントの企画・運営とボランティア活動です。自主イベントでは親子向けのゲーム企画を用意し、すべて一から自分たちで準備を行います。2019年度の夏イベントでは、ボランティア活動などでいつもお世話になっている商店街を会場にお借りして開催しました。現在、4年生までの57名が所属しており、zoomを使った遠隔会議と対面活動を取り入れながら、毎週火曜日4・5講目の時間を使って各種イベント実施に向けて活動中です!小樽笑店でしかできない経験や多くの小樽の人の笑顔と出会えます。地域や子供たちと関わりたい方、人を笑顔にしたい方、ぜひ一緒に活動しましょう!

体育系
水泳部

泳げなくても大丈夫!一緒に水に親しもう!

水泳部

水泳部

水泳部は、大学から水泳を始めた初心者から全国大会出場経験のある部員まで様々なレベルで練習しています。泳法講習もしているので、初めは水に浮くこともできなかった初心者でも、四泳法(バタフライ・ 泳ぎ・平泳ぎ・クロール)を泳げるようになります。レベルは様々ですが、“四泳法をマスターする”、“インカレに出場する”などそれぞれの目標に向かって、一緒に練習しています!

練習は、平日の朝8時~9時半に、南小樽駅近くの小樽サンフィッシュスポーツクラブで行っています。公式大会はもちろん、合宿や他大学との交流戦もあります!

部活見学・体験も可能です!選手・マネ-ジャーともに入部お待ちしています!

体育系
漕艇部

熱く輝く瞬間を共に!

漕艇部

漕艇部

小樽商大ボート部は1937(昭和12)年に創部された伝統ある部活です。

インカレ準決勝進出、そして更にその先へいくために、日々練習を積み重ねています。普段は、茨戸川でボートを漕いだり、学校での筋力トレーニングやエルゴトレーニングをしたり、己を限界まで追い込みます。練習中や競技中は、筋肉が熱く燃えるような感覚になり、ゴールのことだけを考えます。常に自分との戦いです。

クルー全員が一体となり水面を滑るように進む心地よさも、共に励まし合い壁を超える経験も、悔しさに涙する日も、勝利に抱き合う日も、全てボート部を通じて得られるものです。小樽商大の部活の中で最も熱く輝く部活の1つです!新しい仲間と出会えるのを楽しみにしています!

体育系
應援團

我々と共に小樽商大生を応援しよう!

應援團

應援團

小樽商大應援團は今年で107代目を迎える伝統ある団体である。普段は試合を控えた体育会系の団体への壮行会、競技応援などをメインに活動している。現在はオンラインを中心に各々が自己研鑽を行っているが、団員が一丸となり日々活動している!厳しそうなイメージが持たれやすい應援團だが兼部をしている人がほとんどでありバイトや学業を疎かにすることなく充実した学生生活を送っているぞ。

我々應援團はいつでも団員を募集している!

應援團の一員となって我々と共に商大生を応援しようではないか!!